マツリダゴッホ無念6着・・・香港QEⅡカップ

現地時間4月27日(日)に香港・シャティン競馬場で行われたクイーンエリザベス2世C(3歳上、香G1・芝2000m)は、アーキペンコ Archipenko(牡4、南ア・M.デ・コック厩舎)が、道中中団待機策からゴール前で鋭く伸び、バリオス Balius差し切った。勝ちタイム2分00秒8(良)。3着にビバパタカ Viva Patacaが入った。
マツリダゴッホ(牡5、美浦・国枝栄厩舎)は道中好位につけ直線入り口で先頭に立ったが、ゴール前で差され、勝ち馬から4馬身差の6着に敗れた。
勝ったアーキペンコは、父Kingmambo、母がBound(母の父Nijinsky)の米国産馬。この勝利がGⅠ初制覇。通算成績12戦4勝(重賞3勝)。

<全着順>
1着 アーキペンコ Archipenko 2分00秒8
2着 バリオス Balius 1.3/4馬身
3着 ビバパタカ Viva Pataca 2馬身
4着 パッキングウィナー Packing Winner 2.3/4馬身
5着 キジャーノ Quijano 3.3/4馬身
6着 マツリダゴッホ 4馬身
7着 ミュージカルウェイ Musical Way 4.1/4馬身
8着 ヘレンマスコット Helene Mascot 5.1/2馬身
9着 ブリッシュキャッシュ Bullish Cash 6馬身
10着 ビバマカオ Viva Macau 6.1/2馬身
11着 サースリック Sir Slick 7.1/2馬身
取消 ジャックポットディライト Jackpot Delight

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/55