単勝万馬券!ヤマトマリオン久々の勝利!!

<東海ステークス・GⅡ>

5月25日中京競馬場で行われた東海ステークス(3歳上、GII・ダート2300m)は単勝102.2倍のヤマトマリオン(牝5、栗東・安達昭夫厩舎13番人気)が道中内内を追走し、直線でも内目から馬群を割って抜け出し快勝。2着には最低人気ラッキーブレイクが入り大波乱となった。勝ちタイムは2分24秒0(重)。
ヤマトマリオンは父オペラハウス、母ヤマトプリティ(母の父アンバーシャダイ)の血統。
06年のフローラS(GII)以来の重賞勝ちで通算成績20戦4勝(うち地方1戦0勝、重賞2勝)。
鞍上の小林徹弥騎手はJRA重賞通算5勝目。管理する安達昭夫調教師はJRA重賞通算6勝目となった。
なお払い戻しは、
単勝1万220円、馬連16万50円、3連単513万7110円の大波乱となった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/69