眠っちゃいないぜ!スリープレスナイトで10年ぶりの重賞制覇!

<CBC賞・GⅢ>

6月15日中京競馬場で行われたCBC賞(3歳上GIII・芝1200m)は上村洋行騎手騎乗のスリープレスナイト(牝4栗東・橋口弘次郎厩舎4番人気)が2番手から直線で早目に抜け出し、スピニングノアール(2番人気)を抑えて優勝。勝ちタイムは1分08秒0(良)。
スリープレスナイトは父クロフネ、母ホワットケイティーディド(母の父Nureyev)の血統。
初めての芝レースでの勝利を重賞初制覇で飾った。通算成績14戦7勝(重賞1勝)。
鞍上の上村洋行騎手は、約9年8か月ぶりとなるJRA重賞制覇(98年スワンSGIIのロイヤルスズカ以来)で通算6勝目。
管理する橋口弘次郎調教師は今期JRA重賞2勝目通算67勝目となった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/82