重賞連勝でいざGⅠへ!スリープレスナイト圧勝!!

<第43回北九州記念・GⅢ~サマースプリントシリーズ第3戦~>
8月17日小倉競馬場で行われた北九州記念(3歳上GIII・芝1200m)は上村洋行騎手騎乗のスリープレスナイト(牝4栗東・橋口弘次郎厩舎1番人気)が、好スタートから道中3番手を追走。

直線では馬場のいい外目に出して抜け出して快勝した。
2着にはマルカフェニックス(3番人気)が外から一気に追い込んだ。勝ちタイムは1分07秒5(稍重)。

スリープレスナイトは父クロフネ、母ホワットケイティーディド(母の父Nureyev)。
前走のCBC賞(GIII)で芝初勝利を重賞制覇で飾っており、これで重賞連勝で秋のスプリンターズステークス(GⅠ)に名乗りをあげた。通算成績15戦8勝(重賞2勝)。
鞍上の上村洋行騎手は今年のJRA重賞2勝目で通算7勝目。
管理する橋口弘次郎調教師は、今年のJRA重賞制覇4勝目通算69勝目となった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/120