ホームの中山で圧勝!マツリダゴッホ王者の風格!!

<第54回オールカマー・GⅡ>
9月28日中山競馬場で行われたオールカマー(3歳上・GII・芝2200m)は蛯名正義騎手騎乗のマツリダゴッホ(牡5・美浦・国枝栄厩舎・1番人気)が、

道中は2番手を追走。3コーナでは一旦は番手を落とすも、直線入口では手綱を抑えたままで先頭に並びかけ、逃げ込みを計るキングストレイル(6番人気)を楽に交わして優勝した。勝ちタイムは2分12秒0(良)。3着にはトウショウシロッコ。

マツリダゴッホは父サンデーサイレンス、母ペイパーレイン(母の父Bel Bolide)の血統。
昨年のオールカマーに続いて、このレース2連覇。これで重賞5勝すべてが中山コースでのものとなった。通算成績20戦9勝(うち海外1戦0勝、重賞5勝)。
鞍上の蛯名正義騎手は今年のJRA重賞3勝目で通算80勝目。
管理する国枝栄調教師は今年のJRA重賞5勝目、通算18勝目。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/149