人馬とも久々の美酒!マイネルレーニア堂々の逃げ切り勝ち!!

<第51回スワンステークス・GⅡ>
11月1日京都競馬場で行われたスワンステークス(3歳上・GII・芝1400m)は佐藤哲三騎手騎乗のマイネルレーニア(牡4・栗東・西園正都厩舎・5番人気)が見事逃げ切った。

スタートから先頭に立ってマイペースの逃げ。直線に入ってからも後続を振り切って快勝。勝ちタイムは1分19秒9(良)。2着には先行したローレルゲレイロ、3着には内から伸びたジョリーダンスが入った。

マイネルレーニアは父グラスワンダー、母チェリーラブ(母の父サクラユタカオー)の血統。06京王杯2歳S(GII)以来の重賞制覇で、前走のポートアイランドS(OP)に続き連勝。通算成績21戦6勝(重賞2勝)。
 鞍上の佐藤哲三騎手は今年の重賞初制覇で通算37勝目。管理する西園正都調教師は今年のJRA重賞2勝目、通算7勝目となった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/180