【今週の注目馬・勝負馬】大阪杯・GⅡ

さて今週は「大阪杯・GⅡ」です。
かつては春の天皇賞トライアルとして、精鋭が集まったレースですが、

昨今、より本番の距離に近い阪神大賞典に有力馬が集まる傾向にあり、
注目度が分散しておりましたが、今年はご覧の通り錚々たるメンバーがエントリーしてきました。

⇒出走馬表はこちら

前売の1番人気はダービー馬ディープスカイ。
2番人気に2歳王者のドリームジャーニー。続いてグランプリホースのマツリダゴッホ。
この他にもGⅠ馬3頭という豪華な顔ぶれ。
ここを叩いて、それぞれの路線に散らばっていくのでしょう。

そういう意味では、ここは有力馬にとって前哨戦。
本番は先ということもあって、目一杯には仕上げてこないことが予想されます。
そうなると、
ここの馬場が合う、そしてここの距離が合う、ここを勝ちにきている馬を見つけることも
馬券検討の上では重要なファクターとなりそうです。
もうひとつは、
実績馬の中で普段背負っている斤量よりも、軽い斤量で出走できる馬に注目です。

ここが勝負の馬、それはヴィクトリーと見ます。
そして通常よりも斤量に恵まれている馬、それをカワカミプリンセスと見ます。

マツリダゴッホは昨年のオールカマーで59kgを背負って快勝していますが、
その時の相手とは少し違うのと、休み明け2走目あたりが走り頃の馬なので、
アタマからは敢えて外してみます。
ディープスカイは何しろ59kg。マツリダゴッホとの力関係でも、やや背負っている感があります。

ヴィクトリーは逃げる先方に戻してからは安定度を増していますし、
他が休み明けのここなら、展開的にも恵まれそうです。
カワカミプリンセスは阪神の2000mは適性アリと見ます。
前走、前々走は少々距離が長かったのでしょう。55kgならば切れ味を生かす競馬が出来れば、チャンスありと見ます。
あとは、57kgならばドリームジャーニーでしょうか。

◎ヴィクトリー
○カワカミプリンセス
▲ドリームジャーニー
△マツリダゴッホ
☆ディープスカイ

今回はヴィクトリーの逃走劇に賭けてみましょう^^!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/254