この相手なら!ベストメンバー貫禄勝ち!!

第57回京都新聞杯<GⅡ>
5月9日京都競馬場で行われた第57回京都新聞杯(3歳、GⅡ・芝2200m)は四位洋文騎手騎乗のベストメンバー(牡3・栗東・宮本博厩舎・1番人気)が道中先団を追走から抜け出し、

最後の直線で脚を使ったデルフォイを押さえての追い上げを抑えて優勝した。勝ちタイムは2分13秒0(良)。3着にはロードロックスターが入線。
ベストメンバーは父マンハッタンカフェ、母がグレートキャティ(その父サクラユタカオー)の血統。前走の皐月賞(GⅠ)では5着に好走していた。通算成績7戦4勝(重賞1勝)。
鞍上の四位洋文騎手は今年のJRA重賞4勝目で通算62勝目。管理する宮本博調教師はJRA重賞通算2勝目となった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://snkeiba.jp/mt/mt-tb.cgi/270